冬こそ青汁が必要です。

冬になると、どうしても野菜不足になりがちです。
特に、緑黄色野菜が不足してきます。

そこで、何か良い方法はないかと思っていたところ、青汁の広告を目にしました。
青汁は野菜不足になりがちな食生活の改善に役に立つ、と書いてあったので、さっそく試してみることにしました。

今まで青汁は飲みにくい、美味しくないイメージがありました。
しかし、青汁を飲んでみると、思ったよりも美味しく、ごくごくと飲むことができました。

同時に、身体の中の血液がキレイになっていくような感じがしました。
青汁もいろいろなタイプがあることを知りました。
そこで、サンプルなどで、いろいろな青汁を試してみました。

フルーツジュースと割った味の青汁や、粒上タイプのもの、ケールが入った濃縮タイプのものなどさまざまな味と種類の青汁がありました。

最初は濃縮タイプのものは、ちょっと苦手でしたが、青汁に慣れてくると、だんだん飲めるようになっていきました。

特に、青汁を飲んでからは健康的になっていくのを実感できてから、濃縮タイプを見直すようになったため、飲めるようになったような気がします。

私は普段から野菜中心の生活を送っています。
特に春から秋にかけては、緑黄色野菜を豊富に食べています。

しかしどうしても、冬は根菜が中心になり、色の濃い野菜が少なくなってしまいます。
青汁は緑黄色野菜の少ない冬にこそ、効果がある飲み物だと思っています。

もちろん普段から野菜不足を感じている人は、常に青汁を飲んだ方が良いと思います。

青汁は粉末タイプが一番飲みやすいと思いました。
水にもすぐに溶け、一気にごくごくと飲むことができました。
毎日青汁を飲み続けていれば、確実に身体の変化を実感でき、健康になっていくのがわかると思います。

毎日青汁を飲むのを、1日の中に上手く取り入れて習慣づけてしまうのも良いかもしれません。
年齢を問わず、青汁は普段の飲み物としても飲みやすいと思いました。
毎日の健康のためにも、青汁は効果を発揮してくれる健康飲料ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>