体調管理にピッタリの青汁

毎日の健康管理に必須成分多くを含む青汁

日常生活では中々新鮮な野菜などを食べたり摂取する事が難しい現代、気軽に飲んで必要成分を摂取する事が可能なので、今青汁が再注目されています。

青汁は一般的に市販されている商品やネット通販でしか入手出来ない商品など様々ありますが、最近では粉末状の物が多く、水にとかすだけで簡単に飲む事が出来ます。

苦みが苦手な方はフルーツなどをミキサーなどで混ぜてみたりして味をアレンジしてみるのも楽しいですよね。

青汁に含まれる成分

一般的に市販されている青汁はケールや大麦若葉などが原材料になっています。

これらの原材料にはビタミンCやA,B,B1,B12,B2,B6などビタミンやミネラル、食物繊維含を豊富に含みます。

これらのビタミン類は日々の健康管理に欠かせない成分になります。

ビタミンによって肌荒れや免疫力の低下、疲労を防ぎ、食物繊維は便秘にも効果があります。カラダに溜まった老廃物を食物繊維が綺麗にお掃除してくれるんです。

また、現代のカラダに不足しがちなカリウムやカルシウムなどのミネラルも豊富に含まれているので、細胞作りを助け新陳代謝を促します。

ミネラルには血圧を抑える効果もあります。

baf2b3f981b29ddd15c9ace1ea5dbc0d_s

青汁で口内炎と肌荒れとは無縁に

実際に、私は以前よく口内炎や肌荒れに悩まされましたが青汁を飲み続けてその悩みからも解放されました。

口内炎や肌荒れの原因は食事の乱れだったのだと思います。

普段から仕事が忙しく、昼ごはんの時間もお客様の対応をしていると、きちんと決まった時間はとれない状態でした。

そのため、駆け込みで食事をしている毎日で、腹持ちのいい主食ばかりで、野菜や果物、乳製品をとることが少なかったと思います。

そんな日々を送っていると、スキンケアや口内を綺麗に保っていても、免疫力や皮膚のバランスが崩れてしまって、肌はすぐにカサカサ、かゆみのある状態が続いていました。

その上、口内炎も良くできていて、食事をするのにも一苦労です。

そこで、時間がかからないけど野菜を摂れる方法として、青汁を飲んでみようと思ったのが始まりです。

青汁なら食事の時間をわざわざ取らなくてもいいし、仕事しながらの水分補給として飲むことも出来るので、手軽でいつでもできるので長続きします。

実際に飲むようになってからは、想像以上にラクに栄養補給ができるのでビックリしました。

青汁を飲み続けて約1ヶ月過ぎたころから肌のガサガサがなくなり、ツルンとした肌に変わりました。口内炎もなくなり、染みる辛さもなくなって助かっています。

食事内容を大幅に変えた訳ではないので、青汁の栄養の高さ、さらにそれを吸収しやすいことがプラスになっているのだと思います。

手間も費用も負担にならないし、健康だけでなく美容にも良いので、とっても大満足しています。今でも飲み続け、風邪もなかなか引かなくなった気がします。

本当にお勧めなのでぜひ試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>